決めつけすぎ・思い込み過ぎ

こんばんは☆ 目指すハルコです。

季節の変わり目に体調を崩している人がいます。

そういう時につくづく、“あ~日頃から食生活をキチンとしておかなきゃなぁ”と思うのですが・・ここでふと浮かんだことが。。

昔あるテレビ番組で、お肉が大好きな女性がいました。

その方は、確かもう年金をもらえるくらいの年齢だったと思います。

仮にAさんとして、Aさんは焼肉とビールが大好き、野菜は好きではなくあまり食べずにほぼ毎食と言っていいほど夜は焼肉とビール!という人です。

そんな、普通なら偏っていてよろしくなさそうな食生活をしているAさんは、病院に通わなきゃいけない程の健康状態だと思うじゃないですか!?

ところが・・Aさんはもう何十年と病院へ行っておらず、病気とは無縁の生活を送っていたのです!

不思議ですよね~!!

こういうケースの人を見ると、『こうしなきゃこうなってしまう』とみんな決めつけすぎているのではないかと思います。

確かにアレルギーの問題もあります。

多くの人は栄養バランスの良い食生活を心がける必要があると思います。

誰もがAさんのようになれるとは言いません。

ですが、食生活だけでなく、毎日の生活の一つの習慣や自分の性格を見直した時に、この『決めつけすぎ・思い込み過ぎている部分』はないだろうか?と考える事は出来ます。

もし、何かに縛られていて思うような成果が出ない時があったら、一度そのガチガチに凝り固まってしまった“固定概念”はないだろうか?と振り返ってみる価値はあるかなと感じます。

決めつけすぎていてしんどくなっている事に気付いたり目標達成から遠ざかっていると思った時には、是非柔軟な思考を心がけ、“あんな風に自由にしていても大丈夫な人もいるんだから”と自分を解放してあげるといいと思いました。

ではでは、今日もご愛読いただきありがとうございました^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする